スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼさつのxx開拓史 崖整地編 5-2

はい、うっかりするとすぐ更新忘れますよ!

だって仕事を「まだ3ヶ月くらいあるじゃーんwwwwwwwww」って油断してたら残り2日。
と言うか、明日12/11にほぼ終わらせて、12/14から稼動(サーバ)を予定だったんだけど

ムリ

えぇ、今日のMTGで「残り部分含めて計画延期します」と宣言したしー

あははははははは この話はもしかしたら別カテゴリにて。


~二日目~

お互いが思い思いに作業を行う、こちらは剪定作業を実施。


そこ!葉の剪定と言うとハサミでシャキシャキと思っただろう!
ウチの剪定は重労働&命がけ!!!

ケース1.重労働
ココス

 高さ2.5mほどの位置(実際は踏み台の上でやってる)
 葉と言っても枯れて普通の木の状態
 のこぎりで厚さ4cmほどを切らなきゃいけない
 

ケース2.命がけ
<ソテツの写真>
 葉が地面までキッチリ生えている
 葉そのものが尖っていて固いので刺さる(以前、眼球にも刺さった。無傷だけど)
 茎の部分にも小さいトゲが死ぬほど生えている
 ハチっぽいものが飛んでいる

ここで危険な労働は一旦終了。

引っ越してから3年ほど放置していた崖の反対側にも手をつけることに決定!

今更花壇にする気はまーーったく起きないので、
中腹にラベンダーを植えてあとは自由に育ってもらう作戦にでる。
身の丈3mの葦よりはマシだろう。。。

地表にはないが地下には色んな根が存在スルノデス。
それを二人でもくもくと取っていると

「あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”」

姫の腹黒い(取り消し)黄色い悲鳴が!!!!

何事かと思い掛け付けるといつもの彼が出てきた。
「トカゲくん?イモリくん?ヤモリくん?が♪」

OK、君はカラヘビくんだ、トカゲ君でもイモリ君でもない。

[豆知識]
 ヤモリ →家守 家を守る、爬虫類
 イモリ →井守 井戸を守、水辺、両生類
 と憶えるといいかもしれない。

寒いせいか動きにキレが無いので捕獲、見慣れたせいもあるけどなんかプリチーw
ウチの虫をモリモリ食ってくれと激励してリリース。


その直後、崖側で草抜きをしていると再度出現!
敷地外に追い出すのはしのびねーので庭の日本庭園ゾーンに遠投っ!
キミも我が家の虫をお食べくださいませ。

作業続行、掘れば掘るほど記憶の無い根がでてくる、根絶とか絶対無理。

でも、冬が終わるまでは最終形態を目指して日々格闘しちゃいますYO!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

突き抜け菩薩

Author:突き抜け菩薩
TW トレネ クラブ ナルシスツのクラブサイト代わりデス。

ステフリマスター(藁)のレシピ他、全く関係ない話やクラブ告知はこちらで!


おもに動くのこの子

00_キリン

愛してます、電柱
00_電柱

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。